ケータイ払い・商品代引・コンビニ払いなどコンタクトレンズの支払い方法

コンタクトレンズ購入に便利な支払い方法

ネット通販でコンタクトレンズを購入する際、いくつかの支払い方法があります。

 

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • ネットバンク決済
  • 代金引換
  • コンビニ支払(NP後払い)
  • ケータイ払い

 

すぐに届くコンタクトレンズ通販としては、注文時にクレジットカード決済・ネットバンク決済をすれば、業者としては即日発送することができます。

 

しかし、取り扱いをしている業者数は少なくなりますが、代金引換・コンビニ支払(NP後払い)・ケータイ払いは、すぐに発送してくれて、料金も後で支払えばいいので便利です。

 

代金引換払い

代金引換払いは、代引き(だいびき)などと省略されて使われることもあります。

 

支払い方法は簡単です。コンタクトレンズを注文すると、注文を受けた通販ショップは商品を発送。商品を配送する宅配業者が配達時に購入代金の支払いを代行してくれます。

 

佐川急便の「e-コレクト」というサービスでは、配達時の支払い方法は、現金・クレジットカード・電子マネー・デビットカードなどにより支払いをすることが可能です。

 

 

コンビニ支払(NP後払い)

コンビニ払いは、NP後払いというのが正式名称。

 

コンタクトレンズを注文すると、通販ショップは商品を発送。
商品とは別に届けられる支払い請求書をコンビニエンスストア・郵便局・銀行などに持参して支払いを済ませるシステムです。

 

支払いは商品到着後で良いので、ネット通販で「本当に商品が届くの?」と疑わしい人には、最適かもしれません。

 

 

ケータイ払い

ケータイ払いは、もちろんスマートフォン(スマホ)を利用しているユーザーでも利用することが出来るサービスです。

 

  • NTTドコモ ケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

 

携帯会社のキャリアによって呼び名は違います。

 

通販で購入したコンタクトレンズを毎月支払っている携帯の利用料金とあわせて(まとめて)支払うシステムです。便利なサービスですが対応しているコンタクトレンズの通販業者が少なく残念です。